Blogブログ

ブログ

2018/06/02

enjoy life 個人セッション

占術とカラーセラピー

VIVI AN個人セッションメニューに「カラーセラピ」ーと「占いセラピー」があります。
「どちらを受けた方が良いですか?」と聞かれることがありますので、ご案内しますね。

どちらも同じ『あなたの想いをカタチに!』することを目的としています。

誰のものでも無いあなたの大切な人生だから、本当に想う生き方をしたいものです。

本当に想う生き方・・・

言葉にすれば簡単ですが、これが中々厄介なものなのです。
生まれた環境や関わる周囲の人たちの価値観を知らないうちに受け続けていて、
それを自分の考えや想いだと思い込んでしまっている可能性が大なんです。

ある日突然、何かのきっかけで価値観が変わる経験をされたことありませんか?
あるいは、理由も無く不安になったり、このままで良いのか?と疑問が湧いて来たり・・・。
そんな時は、きっとあなたの中に眠っているもう一人のあなたが、
「進む道が違ってますけど・・・」と合図を送っているのかもしれません。
眠っているもう一人のあなたは潜在意識です。
潜在意識には言葉がありませんから、イライラや不安、あるいは体調不良で訴えてきます。

実は、あなたが抱えている課題(お悩み)の答えはあなた自身の中に眠っています。
それに氣づいていけるようにナビゲートさせて頂くのが個人セッション。
ナビゲートするツールとアプローチの仕方が、違うだけなのです。

「カラーセラピー」のツールは、カラーボトル。
氣になるカラーボトルを選びます。
選んだ色の意味(色彩言語)をお伝えしますので、そこから感じるコトをお話しして頂きながら、
自分の本当の氣持ち(潜在意識)を探って氣づいていく方法。

「占いセラピー」のツールは、占術です。
以前ブログに載せましたが、占術には「命」「卜」「相」の3種類あります。
「命術」は宿曜占星術、数秘術など、生まれた生年月日からあなたの持って生まれたライフパスや資質などをお伝えしていきます。
そこから、どう感じるかをお話しして頂きながら自分の本当の氣持ち(潜在意識)=答えに氣づいていく。
「卜術」はトート・タロット。
お選び頂いたカードのメッセージをお伝えします。
そこから、感じるコトをお話ししていきながら、答えに氣づいていく。

というようにツールが違うだけです。
「カラーセラピー」は、使うツールはカラーで、セッションの最後にヒーリングカラーを決めて
アファメーション(宣言)して終了します。

「占いセラピー」では、その時の課題(悩み)によりツール(占術)を使い分けたり組み合わせて行います。
セッションの最後にはVIVI ANオリジナル惑星カードにアファメーション(宣言)して終了します。

アファメーションすることで、想いをカタチにしやすくなります。

1回のセッションでスッキリする人もいれば、しない人もいて個人差があります。
自然に少しずつ身についてしまった考え方、思い癖、価値観は、何層にもなっているので、
無理矢理ではなく、1層ずつ丁寧に剥がしていきますから個人差があるのです。

よく「こんなに頭を使う占いは初めて!」と言われます。
持って生まれた運勢や性質はありますが、それをどう活かしていくのかはあなたの自由選択です。
あなたの人生ですもの、あなたが一番真剣に考えないとね♪
なので依存癖のある方は、最初は自分で考えるのが辛いかもしれない・・・

最近なんだかな〜とモヤモヤしている方、想いや夢をカタチにしたい方は、
1人で考え込んだり、周囲の人に相談する他にセッションを受けるという方法もあるのです。

大阪市阿倍野区のカルチャースクール VIVI・AN (ヴィヴィ・アン)

住所
〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-15-14 ジョイテル阿倍野303
営業時間
平日10時〜20時
定休日
不定休
最寄駅
・JR「天王寺」駅東口より徒歩7分
・地下鉄御堂筋線「天王寺」駅3番出口より徒歩7分
・近鉄「あべの橋」駅より徒歩7分
・地下鉄谷町線「阿倍野橋」駅3番出口より徒歩5分
・阪堺電車「阿倍野橋」駅より徒歩5分
電話番号
06-6624-0720

Top