Blogブログ

ブログ

2018/12/01

enjoy life TCカラーセラピー

44のカラーストーリーNo.16~ブルー/第5チャクラからの連想/風

本当に望んでいる理想の人生について自分と向き合えるカラーセラピーセッションがあります。
このセッションで使用する44枚のアソシエーションカードからランダムに1枚を選んで感じたことを氣ままに綴っています。
アソシエーションカードとは、色が持つ基本連想や代表的な思想による象徴をビジュアル化したカード。

16枚目は「ブルー第5チャクラ/BLUE」




色の基本連想キーワードには、学ばないと判らないものがあります。
インド思想のチャクラは、それぞれに色が対応していて、ブルーは第5チャクラになります。
第5チャクラは、喉と口を司ります。
そこから連想されるキーワードには、伝える、自己表現、コミュニケーション、歌う、文章を書く、理解力・・・等があります。
最近、ブルー/第5チャクラキーワードの行動をしています。
先日の「イエロー/風・空気」でお伝えしたように月1回文章講座に通っています。
講座案内に書かれていた「心に響く文章講座」「小説家たちの技術と心理学の融合講座」に魅力を感じ、あまり深く考えずに新しい世界に飛び込んだのです。
そう、深く考えずにです。
文章術と心理学を同時に学べるとは素敵!と、まったくの受け身体制。
ところが、講座1週間前に届いた1回目の講座持ち物が「考えや思いを書いた文章を一つ」
そこで初めて文章講座に申込んだのだと実感します。
それから、毎回文章を書く宿題があり、講座最後に皆の前で書いたものを読み、そして史子先生から添削を頂く。
なんともスリリングな体験を月1回重ねています。
文章術の学びは、新鮮な驚きの連続で、通う毎に文章の面白さを味わっている。
その面白さは、自分が気づいていない自分の想いに気づかされるということ。
「文章力」とは、単に想いを伝えるだけでなく、自分の深い所に気づく力のように思えてきました。
基礎クラス3回修了後、引き続きアドバンスクラスに通っています。
ユニークな先生の下には、ユニークな人たちが集まってくるようで、宿題に苦しみながらも毎月待ち遠しいお楽しみとなっています。
深く考えずに受け始めた「心に響く文章講座」は、これからの生き方に影響を与えてくれる予感。

〜お知らせ〜
11月28日発売 CLASSY.1月号
《自分を磨いて“出会える私”にアップグレード》のコーナーにVIVI ANが掲載されています。

大阪市阿倍野区のカルチャースクール VIVI・AN (ヴィヴィ・アン)

住所
〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-15-14 ジョイテル阿倍野303
営業時間
平日10時〜20時
定休日
不定休
最寄駅
・JR「天王寺」駅東口より徒歩7分
・地下鉄御堂筋線「天王寺」駅3番出口より徒歩7分
・近鉄「あべの橋」駅より徒歩7分
・地下鉄谷町線「阿倍野橋」駅3番出口より徒歩5分
・阪堺電車「阿倍野橋」駅より徒歩5分
電話番号
06-6624-0720

Top