WakuWakuサロン(伊泉龍一先生講座)
2024/05/08
伊泉龍一先生のタロット講座「小アルカナ」
大阪市天王寺 阿倍野区のVIVI ANサロンオーナー白川晴美です。
タロットの「小アルカナをマスターする」講座のご案内。

2024年1月から伊泉龍一先生をお招きしてタロット講座を開催しています。

タロット全く初めてさん、占い師さん等様々な方がご一緒に受講しています。
どなたからも「丁寧で分かりやすい解説!役に立つ。楽しい…」と大好評です。
伊泉龍一先生の解説は、タロットの世界観をご自身のタイムリーな話題や、私たちの日常生活でよくみられる事例に置き換えてお話しくださるので、大変分かりやすく記憶に残ります。
占い方法を学びながら、解説を自分事と置き換えて、お悩み解決という副産物もあるようです。
休憩時間の伊泉先生と皆様との会話も面白く毎回ワイワイ楽しく学んでいます。



2024年4月「大アルカナをマスターする」講座風景

5月12日に「大アルカナ」をマスターする講座が終了します。
そして引き続き6月から「小アルカナ」をマスターする講座が始まります。

「小アルカナ」の意味がよく理解できないという声をよく聴きます。
そんな方も4時間×4回の講座をしっかり学んで頂ければ苦手意識がなくなるのではないかと思います。
さらにウエイト版とマルセイユ版を同時に学べるというのも魅力です。

全4回のリアル講座は、録画しますので、お休み回も安心ですし、リアル受講後、動画でじっくり復習できて嬉しいという声も届いております。
また、動画受講苦手で都合良い回だけリアル参加している方もいらっしゃいます。
「大アルカナをマスターする」から引き続きの講座ですが、残席少しあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タロットの「小アルカナ」をマスターする(全4回)
~ウェイト版とマルセイユ版どちらも学べる~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~  伊泉龍一先生からのメッセージ  ~

タロット‣カードの中の「小アルカナ」と呼ばれる56枚のカードの絵を詳しく解説します。
小アルカナを学ぶのに大切なことは、一枚一枚のカードの「占い上の意味」を覚えることではありません。
重要なのは、「スート」や「数」の象徴的な意味をしっかり理解することです。

では、「象徴的な意味」を理解するとはどういうことでしょうか?

それは、簡潔なキーワードないしは単語の羅列では理解できません。それは言葉の背後にあるイメージの世界を意識化していく必要があります。
本講座では、イメージの世界の意識化できるようになるための準備として、日常生活の背後で作用している「スート」や「数」の作用に気づけるようになることを目指します。


*───────────*───────────*

【講座日】
 ①6/9(日)②7/7(日) ③8/11(日) ④9/8(日)

【講座時間】
 14:00~18:00(4時間)

【受講料】
 60,000円
 ・全4回講座になります。
 ・受講者全員に期間限定動画配信
  (欠席の回もご安心ください)
 ・1回毎分割15,000円お支払い可能
  (各講座日2週間前までにご入金ください)

【持ち物】
 タロットデッキ(ウエイト版またはマルセイユ版)

【定員】
 20(先着順)
 ・満席以降はキャンセル待ちで対応します。

【申込み】
 こちらのフォームからお願いします。

*お申込の方へ受講料振込案内いたします。
*お申込後すぐ自動送信メールが送られます。
届かない場合は迷惑メール振り分けられている可能性がありますのでご確認し再度送信お願いします。

*───────────*───────────*

《伊泉龍一(いずみりゅういち)先生》
翻訳家。
主な著書:『タロット大全ー歴史から図像まで』(紀伊国屋書店)
主な訳書:マーカス・カッツ&タリ・グッドウィン著『ラーニング・ルノルマン』(フォーチュナー)
     ラナ・ジョージ著『エッセンシャル・ルノルマン』(同)
     ジョン・マイケル・グリア著『生命の木ーゴールデン・ドーンの伝統におけるカバラ』(同)
     ドン・ラティン著『サイケデリック・ハーバード・クラブ』(同)
     マーカス・カッツ&タリ・グッドウィン著『シークレット・オブ・ザ・タロットー世界で最も有名なタロットの謎と真実』(同)
     サラ・バートレット著『アイコニック・タロットーイタリア・ルネッサンスの寓意画から現代のタロット・アートの世界まで』(グラフィック社)
     ピーター・ビーバガル著『シーズン・オブ・ザ・ウィッチーーいかにしてオカルトはロックンロールを救ったのか?』(駒草出版)
     ジョイソン・ヘラー著『ストレンジ・スターズーデヴィッド・ボウイ、ポップ・ミュージック、そしてSFが激発した十年』(同)
     デヴィッド・ヘップワース著『アンコモン・ピープルー「ロックスター」誕生から終焉まで』(同)など。

オフィシャルサイト/運命の世界

大阪市阿倍野区のカルチャースクール VIVI・AN (ヴィヴィ・アン)

住所
〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-15-14
ジョイテル阿倍野303

最寄駅
・JR「天王寺」駅東口より徒歩7分
・地下鉄谷町線「阿倍野橋」駅3番出口より徒歩5分
あなたへのおすすめ記事
Recommend
あなたへのおすすめ記事
gris-gris c. jewelry
TCカラーセラピー講座