Blogブログ

ブログ

2019/03/19

enjoy life 個人セッション・カウンセリング

探究心と出逢い。そして学び

つい先日年が明けたと思っていた2019年も早や3ヶ月が経とうとしています。
宿曜占星術では個々の運勢が、命(業・胎)・栄・衰・安・危・成・壊・友・親という11の運勢ワードで訪れます。
私の2019年は胎の年。
命・業・胎の年は、それぞれ28年に1度訪れる人生のターニングポイントとなる年。
胎の年は、未来のヴィジョンを想い描く年。環境や状況の変化も訪れやすい。
胎の年が近づくにつれて「私はどこに向かっているのか?」と考えさせられる出来事が多くなっていました。

遡りますが、2012年。
モノツクリを通して自己表現・実現していくことに迷いなく進んでいるところに偶然「カラーセラピー」と出会いをします。
面白そうと!と受講した「TCカラーセラピスト講座」の1日で(興味ある分野が全て根っこで繋がっている!)と感じ夢中になりました。
私が目指していることをカラーセラピーを通して、モノツクリに興味無い方にも伝えれると思ったのです。
1つ知ると次から次へと興味と疑問が湧いてきて色々探究していきます。
探究の中には自己の探究も含まれます。続けるうちに、心がざわついてきます。
(これでいいの?このままでいいの?)と。
答えは自分の中にあるはずなのに、奥深い所に埋もれているようで中々すっきりしない。。。

悶々としている2015年に今度は占術と思いがけない出会いをする。
宿曜占星術とトートタロット。
占術に答えのヒントがあり、この世界も奥深くて、カラーセラピー、モノツクリと並行しながら夢中で探究が始まります。

カラーセラピーを始めて6年、占いセラピーを始めて3年経つ頃、またすっきりしない気持ちになってきます。
セッションメニューのカラーセラピーで傾聴をしているうちに、その方の持って生まれた素敵な資質をお伝えしたくなる。
占いセラピーをしているうちに、占いに頼るより、本当の自分を知って自分を信じた方が良いと伝えたくなる。
「カラーセラピー」「占い」という枠の中のカウンセリングではなく、ご相談される方に合わせたメニューを作りたくなってきました。

新メニューを考えていると、何か物足りなさを感じ始めます。
そんな2018年に今度は(これだ!)と想う「心理学」に思わぬところで出会います。
出会いの秋から、流派を超えた「心理」を学び始めています。

振り返ってみると3年周期で新しいことに出会っている。
それぞれを教えてくださる先生は素晴らしい方ばかりで有難く感謝しております。
これらの出会いが偶然なのか必然なのか。
なぜカラーセラピー→占術→心理学の順に出会ったのか。
もう少し先で分かってくるのだろうな。

これらを吸収して融合し、私とVIVI ANに関わってくださる皆様のお役に立つようなカタチにしていこうと想っています。
目に見えるカタチでは、今春から、オリジナルセッションメニューを増やします。
その前にWakuWakuサロンでお試しのようなカタチでするのも良いかもしれない。

そうそう、数秘術で私の2019年は「22」の「4」の年。
全て繋がっているのが益々面白く、これからの人生もワクワク駒を進めていけます。
さらに3月より主催している伝統占星術「惑星の概念」3回が終わる5月には、惑星を使った自分のホロスコープが読めるようになっています。
こちらも楽しみ!

胎の年・壊の月・胎の日に感じたコトを綴りました。


大阪市阿倍野区のカルチャースクール VIVI・AN (ヴィヴィ・アン)

住所
〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-15-14 ジョイテル阿倍野303
営業時間
平日10時〜20時
定休日
不定休
最寄駅
・JR「天王寺」駅東口より徒歩7分
・地下鉄御堂筋線「天王寺」駅3番出口より徒歩7分
・近鉄「あべの橋」駅より徒歩7分
・地下鉄谷町線「阿倍野橋」駅3番出口より徒歩5分
・阪堺電車「阿倍野橋」駅より徒歩5分
電話番号
06-6624-0720

Top