Blogブログ

ブログ

2019/03/24

enjoy life 個人セッション・カウンセリング

毎日をより楽しくするセラピー~フレーミング

昨秋から心理を学び続けています。

前回のブログで綴ったように(何かが足りない。必要な何かがあるはずだ)と思い過ごしていた昨夏。
思いがけない所で仲谷史子先生の文章講座に巡り会います。
(そうだ!表現力が足りないのだ)と思ったことと同時に、独特な面白い雰囲気を感じて受講を決めました。
感じた通り史子先生の文章講座、大変魅力満載です。こちらはまた別の機会に綴ります。
受講初日、早く着いたのか初対面の史子先生と二人の時間が少しありました。
そこで受講動機をお伝えしたら「それなら、上野大照先生が良いよ」と紹介してくださいました。

そういえば心理学そのものを受講したこと無かったので、有難く想い2時間の体験講座を受講してみました。
大照先生の講座がまたツボにはまり、しかも、その時どうしたものかと悩んでいたことが(あっ!)と一瞬で解決。
気づいたことを帰宅後すぐ行動に移しスッキリしました。

大照先生も独特な講座をされています。
私に必要なことが此処にあると感じて学ぶことに決めたのです。

神経症・人間関係などあらゆる問題解決を請負い、起業支援・コーチングも行いカウセリング実績は延べ8千件に及ぶセラピスト上野大照先生は、心理学講座も数多くされています。
私が今学んでいるのは「心匠セラピスト養成講座」
心理学の流派を超えた深い学びは、大変興味深く、大切な心の森を旅している気分です。

ここでの気づき・得たものを個人セッションに大いに反映させていける。

先日の講座のテーマは「リフレーミング」
カウセリングで使う手法の1つです。
例えば、半分水の入ったグラスがあります。
「もう半分しか水が残っていない」と嘆いている人に
「まだ半分も水がある。とも思えませんか?」と伝える。
違う角度から眺めるリフレーミングで住んでる世界が違って見えるようになるのです。
TCカラーセラピー講座でも学びセッションで使います。
ところが、心匠セラピスト養成講座で学ぶ「リフレーミング」は、もっと奥深い。

心の構造は単純なようで複雑、入り組んでいるようでシンプル。
ずっと、何かが違うと感じているのに言葉で表せない感覚、想いがあります。
それは、目覚めた時、リアルに観ていたはずの夢を思い出そうとした瞬間、するすると記憶が抜け落ちて行く感覚に似ていてもどかしい。
受講する毎に、それらが少しずつ解明してくるかもしれないと思えてきました。

心理を探求する旅は奥深く「ここでおしまい」は無いようです。
学び続けながら、個人セッションは、もちろんのことカラーセラピー講座にも活かしてまいります。

1人1人違う大切な心の森の旅人をナビゲートできるように。。。


大阪市阿倍野区のカルチャースクール VIVI・AN (ヴィヴィ・アン)

住所
〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-15-14 ジョイテル阿倍野303
営業時間
平日10時〜20時
定休日
不定休
最寄駅
・JR「天王寺」駅東口より徒歩7分
・地下鉄御堂筋線「天王寺」駅3番出口より徒歩7分
・近鉄「あべの橋」駅より徒歩7分
・地下鉄谷町線「阿倍野橋」駅3番出口より徒歩5分
・阪堺電車「阿倍野橋」駅より徒歩5分
電話番号
06-6624-0720

Top