Blogブログ

ブログ

分かっているのに分からなくなる時がある。

趣味で始めたフラメンコ。

続いている理由の一つは、出来ないコトが出来るようになる面白さ。

少しずつステップアップしていくのが励みで年が明けたら2年目になる。

11月から今のクラスに加えてスペイン人クラスも受けることにした。

『はじめてスペイン人から習うやさしいアレグリアス』

フリークラスで週3回同じ内容のレッスンをスペイン人先生から習える有難いクラス。

1回で覚えられなくても、2回受けたらなんとかなるかもしれない。

そんな思いで入ったクラスは、スペインン語時々英語という言葉の壁に加え、今までのクラスより進み方が早くて付いて行けない。

2レッスン受けて早くも(無理かも・・・)と心折れる。

今週のもう1回受けるチャンス当日のこと。

仕事たまっているのに週2回も行くのはいかがなものか。

2回目レッスン中に持病の外反母趾が痛くなったね。

趣味に無理する必要無い。

身体の方が大事だ。

20:30スタートは中途半端に遅い時間だ。

行けない理由、言い訳が、次から次へと出て来る。

ウジウジ考え出したその時、同じフラメンコ教室に通うお仲間から「今日から参加するよ。会えるの楽しみにしてる!」と連絡が入り、ウジウジが吹っ飛んだ。

絶妙なタイミングで救いの神が現れた。

受けてみると、全体の流れが少しつかめてきた。

やっぱり楽しい。


前回の帰り際に「Difficult〜」と訴える私に「大丈夫!」と手を握りながら言ってくれたエレナ・モリナ 先生。

私の気持ちを見抜いているのか、レッスン中、私の目を見ながら「Step by Step」「Practice」「Don't worry」と優しく力強く諭すように何回も繰り返して言ってくださった。

そう、何事も心配するより練習を重ねて1歩ずつ進むのが基本。


強気な人もふと弱気になる時がある。

分かっているのに分からなくなる時もある。

頭の中に響く声が『天使のささやき』か『悪魔のささやき』かを見極める力がいる。

悪魔は巧妙な理屈でささやくから。


人生は一度きりのゲーム。

そのストーリーを創るのも主人公もあなたです。

問題を1つクリアする毎に、心に力がついてくる心理セラピー をしています。


大阪市阿倍野区のカルチャースクール VIVI・AN (ヴィヴィ・アン)

住所
〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-15-14 ジョイテル阿倍野303
営業時間
平日10時〜20時
定休日
不定休
最寄駅
・JR「天王寺」駅東口より徒歩7分
・地下鉄御堂筋線「天王寺」駅3番出口より徒歩7分
・近鉄「あべの橋」駅より徒歩7分
・地下鉄谷町線「阿倍野橋」駅3番出口より徒歩5分
・阪堺電車「阿倍野橋」駅より徒歩5分
メール
enjoy-craft@vivi-an.com

Top